夏の毛穴ケア

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

いきなりですが

顔の「毛穴」気になっていませんか?

年中毛穴が気になるという方も多いかと思いますが、この季節とくに目立ってしまう顔の毛穴にお悩みの方、多いのではないでしょうか?

毛穴の黒ずみが目立ってしまったり、皮脂が過剰に分泌されてしまったり、ファンデーションが毛穴落ちしてしまったり、角栓ができてしまったり…

毛穴のトラブルは女性にとって大きな悩みの一つですよね。

そこで今回は、毛穴トラブルが起こる原因と対策についてご紹介します。

**毛穴トラブルの原因**

◎皮脂の過剰分泌・・・皮脂の過剰分泌によって毛穴が開き、毛穴に皮脂や古い角質がつまり目立ってしまうトラブル。オイリー肌や乾燥肌の人、皮脂の多いTゾーンに見られることが多いです。

◎加齢による肌のハリの低下・・・加齢や紫外線によって肌の弾力やハリが失われてくると毛穴が縦に開いてきます。たるみ毛穴と呼ばれる肌トラブル。頬に見られることが多いです。

**皮脂の過剰分泌に対する毛穴ケア**

丁寧な洗顔・・・ゴシゴシと洗顔していませんか?ゴシゴシ擦るような洗顔は毛穴の汚れが落ち切らないだけでなく、肌への負担も大きくなります。キレイな手で泡立てたたっぷりの泡で包み込むように洗いましょう。

保湿・・・オイリー肌の人にも乾燥肌の人にも言えることは、肌が水分不足だということ。皮脂と水分は別ものです。洗顔の後の肌は毛穴が開き無防備な状態です。洗顔後はすぐに自分に合った化粧水でたっぷりと保湿をし毛穴を引き締めてあげましょう。水分が蒸発しないようフタの役割をしてくれる乳液やクリームも忘れずに。

食生活・・・たくさんのお菓子や油っこい食事を続けていると、どれだけ丁寧にスキンケアをしても皮脂の分泌を抑制することが難しくなります。揚げ物やスナック菓子などを食べ過ぎている場合は少し控えてみましょう。皮脂分泌を抑える働きのある鮭、カツオ、鶏のささ身、バナナ、マイタケなどがおすすめです。

**加齢によるたるみ毛穴ケア**

ハリ・弾力アップが期待できるスキンケア・・・毛穴が気になるからと毛穴ケアや引き締めタイプのスキンケアを使っていませんか?コラーゲンなどが配合されたハリ・弾力アップが期待できるスキンケアを使ってみましょう。

紫外線対策・・・肌老化の大きな原因は紫外線です。日焼け対策をすることでたるみ毛穴の進行を緩やかにすることができます。

表情筋エクササイズ・・・表情筋の衰えはお肌のたるみにもつながります。表情筋を動かし鍛えることで、たるみ毛穴のケアも期待できます。自宅で簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね。

**毛穴をケアすることで美肌に**

毛穴の目立たない肌は、それだけでとても美しく見えます。

毛穴レスな美肌を目指して、夏のお手入れも楽しみましょう。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

塗らない日焼け対策

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

梅雨真っ只中ではありますが、たまに晴れると日差しが強くなっていて夏らしいと感じる日が増えましたね。

皆さんは日焼け対策されていますか?

筆者はできれば日焼けしたくはないのですが、肌があまり強くないため強めの日焼け止めクリームが使えません。

昔に比べれば低刺激でテクスチャーも良く、使いやすい日焼け止めが増えたと感じますが、それでもやっぱり日焼け止めによる肌トラブルに悩んでいる方は少なくないのではないでしょうか。

日焼け止めクリームを塗るとヒリヒリ感やかゆみが出る…

塗ると必ずニキビや肌荒れがができてしまう…

日焼け止めクリームを使うと肌がごわつき乾燥する…

そんな、日焼けはしたくないけど日焼け止めクリームは使いたくないという方に塗らずにできる簡単な日焼け対策をご紹介します。

**定番の日傘、サングラス、羽織もの**

一番手軽で簡単にできる定番の日焼け対策といえば、やっぱり日傘やサングラスですよね。

最近はオシャレで可愛い日傘が増えて使いやすいです。筆者には必要不可欠です。

サングラスは、日焼け対策には必須アイテムです。

目に紫外線を受けると肌も日焼けします。日焼け止めをしっかり塗っている方にもサングラスはおすすめです。

**とにかく保湿**

乾燥肌の人は肌のバリア機能が低下しているため、紫外線などの外部刺激を表面で跳ね返すことができず、肌の奥深くまで紫外線が届いてしまい日焼けしやすくなってしまいます。

しっかり保湿をしましょう。

夏は汗をかいたりテカリでメイクが崩れやすくなるため、ついついサッパリした化粧水だけで済ませたり、スキンケアを怠ってしまいがちですよね。

ですが、しっかり保湿され潤った肌は、バリア機能が正常に保たれそれだけで日焼けしにくくなりますよ。

**食べ物で日焼け対策**

オレンジ、グレープフルーツ、レモンなどの柑橘類に含まれている『ソラレン』という成分には、紫外線に反応して日焼けしやすくなる作用があります。

夏の外出前にはできれば柑橘類を避けたほうが良いかもしれません。

積極的に摂りたい成分は、『ビタミンA、C、E』と『リコピン』です。

リコピンは日焼けの予防にも、日焼け後の回復サポートにもおすすめです。トマトやスイカなどに多く含まれています。

ビタミンAは 肌にうるおいやハリを与え紫外線から守ってくれます。人参やかぼちゃなどに多く含まれています。

ビタミンCは コラーゲンの生成を促進する効果とメラニンの生成を抑制する効果があります。ブロッコリー、レモン、イチゴに多く含まれています。

ビタミンEは 代謝を高めターンオーバーを促進し、メラニンの排出をスムーズにする効果があります。 レバー、たまご、アーモンド、ごま などに多く含まれています。

**しっかりベースメイク**

リキッドファンデーションをしっかり塗り、パウダーやおしろいでしっかり押さえる、丁寧なベースメイクはそれだけで日焼け対策になります。

生理前は紫外線の影響を受けやすく、シミなどができやすくなるためその時期だけでもしっかりベースメイクでカバーするのがおすすめです。

*******************

簡単にはじめられる塗らない日焼け対策4つをご紹介しました。

ぜひお試しくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

マスクによる肌荒れ対策

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

新型コロナウイルスの感染拡大によって常時マスク着用が当たり前になりましたね。

マスクが私たちの生活に欠かせなくなり、マスクによる肌トラブルが増えているそうです。

口まわりに吹き出物ができやすくなった…

鼻のまわりの赤みやざらつきが気になる…

口まわりが乾燥しやすくなった…

など、鼻や口まわりの肌トラブルが気になっていませんか?

今回はマスクによる肌トラブル対策をご紹介します。

**なぜマスクで肌荒れが起こるのか?**

マスクによる肌トラブルの原因はこの3つ。

◎摩擦…マスク繊維と肌がこすれて肌のバリア機能が低下します。

◎蒸れ…マスク内は高温多湿。雑菌が繁殖しやすいです。

◎乾燥…つけている間のマスク内は普段よりも湿度が高いですが外すとそれが一気に蒸発し、普段よりも乾燥してしまいます。

**摩擦への対策**

マスクの着脱や表情や口の動きによってマスクと肌はどうしてもこすれてしまいます。その刺激によってお肌のバリア機能が低下してしまいます。

バリア機能の低下したお肌は、普段なら影響を受けないような物質や素材、刺激に対して敏感になっています。

なのでできる限り、お肌に刺激や負担を与えないようなケアが大切になります。

洗顔は泡でお顔を洗うように優しく。

スキンケアはハンドプレスでお肌を労わるように。

これ以上摩擦による負担をかけないように触れるようにしましょう。

マスクと肌の間に柔らかいガーゼなどを挟み、摩擦を軽減するのもおすすめです。

**蒸れと乾燥への対策**

長時間マスクをつけていると呼気や汗などによってマスクの中が蒸れてしまいますよね。それにって雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

マスクの摩擦によってバリア機能の低下したお肌に雑菌が繁殖すると肌荒れや吹き出物を引き起こしてしまいます。

そのうえ、マスクを外すとその湿度が一気に蒸発し普段以上にお肌が乾燥してしまい、それによっても肌荒れが起きやすくなってしまいます。

優しく丁寧に洗顔をしたあとは、普段以上にたっぷりと保湿をしましょう。

低刺激のスキンケアや敏感肌用を選ぶこともおすすめです。

**さいごに**

◎洗っていない手で顔に触れないようにする。

◎ファンデーションをやめておしろいだけにする。

◎マスク内にかいた汗はこまめにふき取る。

など、他にも少しの心がけでお肌への負担を減らすことができますよね。

少しでも快適にこの時期を乗り切りましょう。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

湿気に負けない簡単ヘアケア

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

すっかり梅雨ですね。湿度が高くてジメジメ蒸し暑くて筆者は一年で一番苦手な季節です。。

この時期一番の悩みは髪の広がり、パサつき、うねりです。

毎年この時期になると髪がまとまらなくてイマイチテンションが上がらないのは筆者だけではないはず…

そこで今回は、梅雨の湿気に負けないヘアケアの方法についてご紹介します。

**なぜ髪がまとまらないのか?**

そもそもなぜこの時期、湿気で髪が広がりまとまらなくなるのでしょうか。

梅雨でも髪のまとまりのある人との違いはどこにあるのでしょうか。

その原因は、髪のダメージにあります。

ヘアカラーやパーマ、毎日のヘアアイロンなどで傷んでしまった髪は、キューティクルがはがれ落ち、外部からの刺激に弱い状態になっています。

そのせいで、空気中の水分を取り込みやすくなり、結果広がりやうねりの原因になってしまいます。

**おすすめのヘアケア方法**

そんな、湿気で髪がまとまらなくなってしまう人におすすめの、簡単にできるヘアケア方法は…

◎丁寧なシャンプー

◎トリートメントでしっかり保湿

◎ヘアオイルをつけてドライヤーでしっかり乾かす

◎スタイリング剤をつけてからヘアアイロン

の4つです。

**丁寧なシャンプー**

まず大切なのは丁寧なシャンプーです。

髪に洗い残しがあったり、ガシガシと雑に洗っている場合、髪の根本的なダメージにつながります。

シャンプーを使う前に、お湯だけで頭皮の汚れを落とすように丁寧に洗います。

そのあとでシャンプーを泡立て、指の腹で優しく洗いましょう。お湯でしっかり汚れが落とせていれば、泡立ちも良くなります。

**トリートメントでしっかり保湿**

トリートメントは、リンスやコンディショナーよりも保湿効果が高いです。

髪の内部までしっかり浸透させるために10分ほどおいてから洗い流しましょう。

**ヘアオイルをつけてしっかり乾かす**

ドライヤーの前には、熱から髪を守るため必ずヘアオイルをつけましょう。

ヘアオイルは、毛先を中心になじませることがポイントです。

そして根本を中心に髪全体をしっかりと丁寧に乾かしましょう。

髪をまっすぐに引っ張りながら、うねりを整えるように乾かすのもおすすめです。

**スタイリング剤をつけてからヘアアイロン**

ヘアアイロンは、広がり、うねり、パサつきの気になる人には必須アイテムですよね。ですがアイロンの熱は髪のダメージにもつながりやすいです。

アイロンの前には、洗い流さないトリートメントで保湿したり、スタイリング剤などをつけて髪を熱から守りましょう。

また、普段よりも細かめにブロッキングをしてアイロンをすることでしっかりと熱が伝わり、広がりが出にくくなりますよ。

**梅雨でもまとまりのある髪で♪**

すぐにでもできる簡単なヘアケア方法を4つご紹介しました。

毎日の少しの心がけで梅雨に負けないまとまりのある綺麗な髪で過ごしたいですよね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

痩せ体質になれる食材

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

同じような食事をしていても、痩せている人、太っている人、皆さんのまわりにもいませんか?

それは、腸内細菌が原因かもしれません。

腸内には数百種類の細菌が存在しているのですが、その中には、人を痩せやすくする通称「やせ菌」と、太りやすくする「デブ菌」が存在します。

腸内にやせ菌を増やすことで腸内環境が改善され、痩せやすい体を目指せます。

今回はやせ菌を増やす食材をご紹介します。

**食物繊維**

食物繊維、とくに水溶性食物繊維を意識してたくさん摂りましょう。

おすすめは…

◎ごぼう、れんこんなどの根菜類、キャベツ、オクラなどの野菜。

◎昆布、わかめ、ひじきなどの海藻類。

◎エリンギ、しいたけ、しめじ、えのきなどのきのこ類。

◎大麦、オーツ麦などの穀類。

◎アボカド、キウイなど。

**発酵食品**

納豆、ぬか漬け、ビフィズス菌などの乳酸菌を含むヨーグルト、キムチなどのほかに、お酢、白ワイン、味噌、削り節などの調味料も当てはまります。

ちなみに、お酒の中でもウイスキー、ブランデーなどの蒸留酒、ワインやシャンパン、お米を発酵してつくった日本酒も、1杯程度であれば問題ないそうです。ビールも腸内環境的には悪くないそうで、こちらも1杯程度であれば大丈夫です。

**レジスタントスターチ**

レジスタントスターチとは難消化性でんぷんのことをいいます。

インゲン豆、コーンフレーク、オーツ麦、じゃがいも(とくに茹でたあと冷やしたもの)、白米(とくに冷ご飯、タイ米)など。

**さいごに**

やせ菌が好む食材を積極的に摂取し、デブ菌が好む油の多い食事やお菓子の間食を意識して減らすことで、やせ菌が増えると同時にデブ菌を減らすことができ、痩せやすい体に近づくことができますよね。

毎日少しだけ、食事と食材を工夫して痩せやすい体質を目指しましょう。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、お気軽にお問い合わせください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

お酒を飲み過ぎたときにおすすめの飲み物

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

夏のお仕事終わりに飲むビール、最高ですよね。家で飲むビールも美味しいですが、居酒屋さんやビアガーデンで仕事仲間や友人たちと飲むビールはまた格別です。

忘年会シーズンに加え、夏もついつい飲みすぎてしまうという方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

お酒は楽しい反面、飲みすぎると、むくみやくすみ、肌荒れ、二日酔いなど、美容と健康にはあまり嬉しくない影響もありますよね。

そこで今回は、ついついアルコールを飲みすぎてしまった時におすすめのアルコールをリセットしてくれる飲み物をご紹介します。

その飲み物とは

水とトマトジュースなんです。

**水**

お酒を飲むとトイレが近くなりますよね。

アルコールにはとても強い利尿作用や発汗作用があり、体の外に水分が排出されやすくなります。飲めば飲むほど体の水分は奪われてしまいます。

体内に滞った老廃物を排出するためには水分が必要なのですが、アルコールを摂取しすぎた体内は水分不足に陥っているため、

本来は排出すべき老廃物が体内に残ってしまい、次の日それが顔や手足のむくみ、お肌のくすみとなって表れてしまいます。

これを防ぐために、水を飲むことはとても大切なのです。

お酒と一緒に水も飲みましょう。そうすることで二日酔いの予防にもなります。

飲酒後や寝る前にもコップ1杯の水を飲むとより効果的ですよ。

**トマトジュース**

トマトジュースにはアルコールやアセトアルデヒドの代謝をスムーズにする効果があるため、二日酔いの予防に役立ちます。

また、豊富なカリウムが塩分などの排出を促し、翌日のむくみ予防にも効果があります。

その他、クエン酸による疲労回復効果や、リコピンによる強い抗酸化作用が期待できるうえ、アルコールで失われがちなビタミンCも豊富に含まれています。

トマトジュースを使ったお酒に変えたり、おつまみにトマトを食べることで酔いが回るのを遅らせてくれる効果もあるそうです。

さらに、飲酒後にトマトジュースを1杯飲んでおくことで二日酔い予防になり、翌日むくみにくくなりますよ。

食塩や砂糖不使用のものを選ぶこともポイントです。

お酒を楽しむときには水とトマトジュースを忘れずに、翌日も綺麗に過したいですね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、ぜひお気軽にお問合せください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

キレイのための夜のルーティン

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

筆者は今週も引き続き、夏本番に向けてダイエットに励んでいます。

ウォーキングをしたり、体を温めたり、食事内容や食べるタイミングに気を付けたりして少しずつ効果が出てきました。

その中でも今回は、筆者も実際にやっている、今からでも簡単にはじめられるキレイのための夜のルーティンをご紹介します。

**寝る前にヨーグルトを食べる**

寝る前は胃酸の分泌が減るため、ヨーグルトの乳酸菌を効率良く腸に届けることができます。ヨーグルトには整腸作用や美肌効果のほか、新陳代謝を上げたり、睡眠の質を良くしてくれる効果もあります。

**寝る3時間前までに食事を済ませる**

美肌のためにも痩せやすい体作りのためにも、質の良い睡眠は必要不可欠。食後3時間ほどあけることでインスリンの分泌量が低下し、安定した状態で睡眠できます。その結果、体脂肪の蓄積を抑えることができます。

**寝る1時間前に湯船につかる**

質の良い睡眠のためには、身体を深部までしっかり温めてあげることがとても大切です。寝る1時間前に入浴することで深部体温が下がることなく眠ることができます。

**寝る前にストレッチをする**

凝り固まった筋肉をほぐすことでリラックス効果が期待でき、質の良い睡眠へ導いてくれます。レプチンが分泌され、日中の過食を防いでくれます。

とても簡単ですぐにでもはじめられる習慣ばかりをご紹介しました。

ダイエットをお考えの皆様、ぜひ試してみてくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

安くておいしいダイエット食材

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の山本です。

もうすぐ6月。すっかり暖かくなりましたね。

暑がりの筆者は半袖でも大丈夫なほど暑く感じる日もあるくらいです。

薄着になると、ぷよぷよした二の腕やぽっこりお腹が気になります。。

冬の間の食べ過ぎとコロナによる自粛で体重が増えてしまった人は筆者だけではないはず…

今日は夏に向けて、食べてキレイになれる安くて美味しいダイエット食材をご紹介します。

**ブロッコリー**

カリウムが豊富。むくみの改善、脂肪燃焼を高め筋肉を付きやすくしてくれます。

**鶏のむね肉、ささみ**

低脂肪高タンパク。脂肪燃焼効果、抗酸化作用があります。

**りんご**

ペクチンやカリウムが豊富。整腸効果、むくみの改善、抗酸化作用があります。脂肪の蓄積を抑え代謝を上げてくれます。

**トマト**

低カロリーなのに栄養成分が豊富。抗酸化作用、美肌効果、むくみの改善の他、中性脂肪を下げ、代謝を高めてくれます。

**納豆**

血糖値の上昇抑制、美肌効果、便秘解消、脂肪燃焼などの美容効果だけでなく、免疫機能を高めたり、血栓症の抑制、更年期症状の緩和などの健康効果も期待できます。

**たまご**

高タンパク質。脳の若さを保ち、生活習慣病予防やアンチエイジングにも効果的です。

運動をして体を動かしたり、食べ過ぎないように心掛けることはもちろん大切ですが、ダイエットに適した食材を選ぶことでより効率的にキレイを目指しましょう。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えの際は、是非お気軽にお問い合わせください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

夏のニオイ対策

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当山本です。

これから夏本番。汗の季節がやってきますね。

筆者は汗かきなので汗対策ももちろん欠かせませんが

汗をかくということは、ニオイはもっと気になりますよね。

どんなにオシャレをして着飾っていても、メイクやヘアスタイルが素敵でも、

嫌なニオイがしていると清潔感に欠けてしまいます。

自分のニオイは自分ではなかなか気づきにくいもの…

そこで今回は、汗とニオイの原因と対策についてご紹介します。

**汗が臭くなる原因**

そもそも、かいたばかりの汗にはニオイがありません。

ではなぜ汗をかくとイヤなニオイがするのか?

その主な原因は、『皮脂、アカ、雑菌、そして汗腺の働きの悪さ』です。

汗そのもののニオイではなく、汗や皮膚の汚れをエサにしたニオイ物質のせいなんです。

**汗が臭いやすい人の特徴**

そしてさらに、以下のような習慣がある人も汗が臭いやすくなります。

*疲れやストレスを感じている。

*便秘がちである。

*アルコールをよく飲む。

*肉や油っこいものばかり食べている。

*辛い食べ物が大好き。

**すぐできるニオイ対策**

*朝シャワーを浴びる。寝ている間にも汗や皮脂は出ています。それを朝に洗い流してあげるだけでもニオイを抑えることができます。

*制汗剤を使う。いろんなタイプの制汗剤があるので、自分に合ったものを見つけましょう。

*衣類のケア。普通に洗濯しただけでは、繊維の奥に入った雑菌が落としきれていないことが多く、その雑菌と汗が合わさるとニオイの原因となります。除菌・漂白やつけ置きをして衣服に雑菌が残らないようにケアしましょう。

*腸内環境を整える。発酵食品、海藻、きのこ、フルーツ、根菜類などを摂取する。

*適度に運動する。普段から体を動かし汗を流しておくことで、汗腺が鍛えられサラサラとした匂いにくい良い汗をかけるようになります。また、運動することによりストレス発散にもなりますよね。

*抗酸化作用のある食材を摂取する。赤いパプリカ、ブロッコリー、カカオ70%以上のチョコレート、キウイ、緑茶などの抗酸化作用のある食材を摂取する。

日頃からニオイ対策をして、清潔感を欠くことなく気持ちよく夏を過ごしたいですね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えの際は、是非お気軽にお問い合わせください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

キレイ女子のお家時間

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当関藤です。

STAY HOME(ステイホーム)。皆さんは何をして過ごしていますか?

家でダラダラして過ごすと、体重が増えてしまったり肌荒れしてしまったり・・・

外に出かけないからと自分に構わないのはNGです。

**見られている意識**

人は不思議と見られているという意識があるとキレイになります。

ミニスカートを履いた方が足が細くなるという説もあるくらいです。

これは理屈ではなく、女子って生き物はそんなもんなんだから仕方ない。

でも反対に、見られていないという油断する心があなたを老けさせてしまいます。

**ステイホームは必ず終わる**

自粛要請も延期の兆しがありますが、でも必ず終わります。

その日を意識してステイホームを自分磨きに費やしましょう。

**早寝早起き**

人は予定がないとどうしても夜型になっていきます。

夜遅くまで起きていると、確実にお肌にダメージを与えます。

用事が無くても朝は必ず決まった時間に起きましょう。

そして、カーテンを開けて朝日を浴びましょう。

そうすることで体内時計のスイッチが入ります。

強い日差しはお肌に良くないけど、太陽から吸収するビタミンも大切です。

**スマホはほどほどに**

一日の大半をスマホいじりに費やす・・・キレイ女子にはNGです。

スマホはほどほどにしないと、姿勢が悪くなります。

姿勢が悪くなると老けて見えます。

姿勢が悪いと血行も悪くなり、お肌にも良くないです。

そして!!うつむいた姿勢のままだと顔のたるみに繋がります。

ブルーライトもお肌には良くないです。ブルーライト焼けを起こす人もいます。

**お家で出来るストレッチやヨガ**

YouTubuでもストレッチやヨガ、〇〇ダンスなど、お家時間を楽しく健康的に過ごす動画配信が増えています。

友達とZoomで繋がりながら一緒にするのも良いですね。

**プチ・ガーデニング**

小さな観葉植物や植木を家に置くのも心のケアに良いです。

土を触るとストレス発散になるとも言われています。

**読書で感性を磨く**

普段は忙しくてできない読書を始めるのはいかがでしょうか?

難しい本なんて読まなくても、流行りの小説から始めましょう。

読書は感性を磨いてくれます。

想像力を鍛えてくれます。

語彙が増えます。

結果・・・お話上手になります。

**お家時間を健康的で楽しく過ごす**

キレイ女子に一番大切なのは、お家時間を健康的に楽しく過ごすことです。

笑いは免疫力を高めるとも言われています。

お家時間の過ごし方でキレイに差がつきますよ。

Enjoy Stay Home