季節の変わり目と自律神経

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当関藤です。

やっと連日の猛暑から解放されて、爽やかな風が吹く季節となりました。

これで夏バテともサヨナラだ!と思ったあなた、ちょっと待った!

夏の疲れを貯金してきた「今」。気温が定まらない「今」。

季節の変わり目の「今」、自律神経が乱れてしまいます。

**季節の変わり目に注意**

人の身体は不思議なもので、連日の猛暑にバテバテ・・・と言っても、実は「連日」だと不思議と身体は慣れてきます。

夜はクーラーをつけたまま寝たり、水分を多く取ったりと、それぞれ熱中症対策に気を付けて猛暑をやり過ごしたことでしょう。

その甲斐もあって猛暑に身体が慣れてきたはず。

そんな暑さに慣れた身体が、急に涼しくなったり、暑い日があったり、大雨の日があったり、ムシムシジメジメしたり、朝は涼しかったのに日中は暑くて夜はまた肌寒く・・・などなど。

季節の変わり目って、本当に身体をいじめているのです。

そんな強い刺激にさらされると乱れるのが「自律神経」。

そしてこの「自律神経」が乱れると、身体が不調を起こします。

頭痛、耳鳴り、動悸、手足の冷え・しびれ、肩や背中・腰の痛み、睡眠障害、生理不順・・・などなど、自律神経が乱れると色々なところに影響します。

もちろん、肌荒れも!

肌が乾燥する(逆に脂っぽくなる)、ニキビ・吹き出物、毛穴が目立つ、毛穴が広がる、キメが流れる、化粧のノリが悪い・・・などなど、自律神経って怖いやつです。

**どう対処すればいい?**

自律神経を整えるには、心身共にリラックスすることが大切。

シャワーだけで済ませていた人も、この季節はゆったり湯船につかり、しっかり身体を温めてあげて。

出かける際は、カーデガンやジャケットなどで一日の寒暖差や、まだまだ冷えすぎの冷房対策に。

猛暑で取り過ぎた冷たいものの埋め合わせは、温かいスープや飲み物で。

熱帯夜というほどではないけど、クーラーなしだと夜中に暑くて目が覚める季節でもありますよね。睡眠不足も自律神経が乱れる原因です。いっそのことエコ設定でエアコンをつけたまま眠りましょう。

エステやマッサージに出かけるのもおススメ。

**美肌は一日にして成らず**

最近、肌荒れが気になるからと化粧品のせいにしていませんか?

美肌を目指し、アンチエイジングを目指すなら、体調管理も万全に。

良い化粧品を使うだけでは本当の美肌は手に入りません。

**化粧品のOEM会社です**

ビューティードア株式会社は化粧品のOEM会社です。

もちろん良質な基礎化粧品はビューティードア株式会社にお任せください。

サロン様、メーカー様、ビューティードア株式会社は本当の美肌を目指す研究を日々行っております。

良質なおりじなる化粧品をお考えの際は、 是非ビューティードア 営業部【Tel:0721-24-6233】までお気軽にお問い合わせください。 ご連絡お待ちしております。