夏の汗対策

暑い暑い暑い!連日の酷暑に辟易してしまっている、ビューティードア株式会社・美容情報担当関藤です。

皆様はこの酷暑をどうお過ごしですか?

外に出ただけで大量の汗が噴き出す。これは筆者だけではなさそうです。

今回は夏の汗対策について考えてみたいと思います。

**良い汗と悪い汗がある**

汗にも種類がある様で、良い汗と悪い汗がある様です。

同じ様に汗をかいていても、臭い人と臭くない人っていませんか?

これは良い汗と悪い汗の違いからくるものならしいです。

**良い汗とは?**

良い汗は、サラサラっとしていてニオイがしない汗のことです。

これには意外な事実が!

**普段から良い汗をいっぱいかく**

普段から汗をかかないと、良い汗に繋がらないのです。

普段から有酸素運動や半身浴で汗をいっぱいかくようにする。

これが大事なのです。

普段から汗をかかないと、汗線が鍛えられずにイヤな汗になりニオイもきつくなる様です。

**乾いたハンカチやタオルでゴシゴシ拭かない**

汗をかいたとき、皆さんはどうされてますか?

乾いたタオルやハンカチ、ティッシュなどでゴシゴシ拭き取っていませんか?

ゴシゴシ拭き取ると、お肌にダメージを与えます。

出来たら湿ったタオルやハンカチなどで拭くことをお勧めします。

そして、ポンポンと優しく拭く様にしてください。

**拭き取りシートを使う**

市販の拭き取りシートを使うのも気持ち良いですね。

制汗剤の入ったシートだとスッキリ感もあり癒されます。

**保冷剤をガーゼハンカチで包む**

ケーキ屋さんなんかでもらえる保冷剤。

今では百均ショップなんかでも売ってます。

それをガーゼハンカチで包んで、顔や首筋の汗をそっと拭き取ってください。

汗をかいていなくても、口元やひたい・首筋に当てると涼しくて気持ち良いです。

市販のシートを取り出して拭き取るよりも、しなやかで女っぷりが上がります。

ただし、保冷材は直ぐに溶けるので短時間のお出かけ向きです。

筆者は犬の散歩時に使用しています。

**制汗スプレーや冷却スプレーを使う**

良い香りのものもたくさん出ています。

自分好みのスプレーを見つけてください。

**香水は控えめに**

最後に注意したいのが、汗をかくからと思って普段より多めに香水をつけた。なんて人はいませんか?

暑い時のキツイ香水のニオイは、周りの人に不快感を与えかねません。

気を付けたいですね。

**メーカー様、サロン様**

ビューティードア株式会社では、オリジナルの制汗スプレーなどのご相談も承ります。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。