お金をかけない美容法

ビューティードア株式会社・美容情報担当の北川です。今回はお金をかけずにできる美容法をご紹介します。

① 白湯を飲む

こちらのブログでも既に紹介済みの「白湯を飲む」こと、毎日続けて体の中からキレイになりましょう。

② 質の良い睡眠を確保する

ついついやりがちな寝る前のスマホいじり、、、ブルーライトで神経が高ぶり寝付きが悪くなることも。寝る前はテレビやスマホはできるだけ遠ざけ読書などで心を落ち着けて眠るようにしましょう。ぐっすり眠ることはもちろん美肌作りにも効果的です。

③ お米のとぎ汁洗顔

お米のとぎ汁を使って洗顔すると、お米の細かい粒子がお肌の古い角質のみ取り除いてくれてなんとピーリング作用が期待できます。まずは通常の洗顔をした後で、とぎ汁をお湯で1.5倍ほどに薄めて洗顔します。ただ捨てるだけのとぎ汁が美容に役立つのはうれしいですね。

④ トリートメントの後はシャワーキャップをつけて湯舟へ

トリートメントはすぐに洗い流さず、少し時間をおいた方が良いことはご存じかと思いますが、シャワーキャップを付けて時間を置くと更に効果的なのです。
保温されることでトリートメントがより髪に浸透しやすくなります。

⑤ 氷マッサージ

毛穴の開きに効果的という氷マッサージ。毛穴は冷たいものが当たると引き締まる作用がありのです。
通常の洗顔後、氷や保冷剤をタオルやガーゼにくるみ、顔を優しくマッサージしましょう。 Tゾーンや皮脂がきになるところ、毛穴の開きが気になるところに優しく当てていきましょう。氷の代わりに保冷剤でも使えます。
マッサージの後は保湿も行ってくださいね。

お金をかけなくても綺麗になる方法は色々あるんですね。
ぜひお試しくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。
ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

よく噛んで食べることの効果

ビューティードア株式会社・美容情報担当の北川です。
皆さまよく噛んで食事をしていますか?噛む回数を増やすと体に良いことがたくさんあるのでお勧めです。

***ダイエット効果***

早く食べると太りやすいと聞きますが、それは脳がお腹がいっぱいと認識する前に食べてしまうことによって過食しやすいからなんです。よく噛むことを意識すると、ゆっくり味わって食事をすることが出来て適度な量を保つことができます。そんなたくさんの量を食べていなくても、満腹感を得やすいと言われています。

***唾液の分泌を促してくれます***

よく噛むことによって唾液が分泌されます。唾液はお口の中の殺菌や食べかすを洗い流してくれるので、口臭・虫歯・歯周病の予防につながります。
また唾液に含まれる酵素・アミラーゼが食べ物のでんぷんを分解してくれるため消化にも役立ちます。よく噛むことにより唾液が多くなり、胃での消化も助けてくれます。

***味覚の発達***

ゆっくり味わって食べることによって、食べ物の固さ、形を意識するようになります。舌触りや歯ごたえをより感じるようになり、味がよく分かるようになり味覚が発達します。食べることがより一層楽しくなりそうですね。

1度に30回ほど噛むことがすすめられています。毎回は難しいかもしれませんが、健康や美容に良いことばかりなのでぜひ実践してみてくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。
ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。