リゾート美人

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当関藤です。

今週末は全国的に梅雨の終盤による大雨みたいです。

ですが、この大雨が終わるといよいよ夏本番♪

冷夏も涼しくて良いかも知れませんが、やはり夏は暑くなくっちゃ♪

ということで、今日は夏のリゾートに負けない「リゾート美人」について考えていきたいと思います。

**メラニン色素**

人は生まれ持ったメラニン色素の量がぞれぞれ違います。

色白の人は生まれ持ったメラニン色素の量が少なく、すぐに日焼けしてしまう人はメラニン色素が多いと言われています。

筆者は「メラニン色素」が多いタイプです。

日焼けしても赤くならずに直ぐにこんがり小麦色になってしまいます。

日焼けで特に肌トラブルもなく、子供のころから夏は真っ黒に日焼けして、お年頃になってもリゾート好きで毎年こんがり小麦色になっていました。

**メラニン色素が濃い人もUVケア**

筆者の様な日焼けによるトラブルが今までなかった人も、ここ近年の太陽は昔の太陽よりもきついのに、年齢と共にお肌の抵抗力は弱まっています。

今までシミが出来なかったからと油断している人!

今からでもUVケアをしてください。

**リゾート美人になるには?**

夏の太陽は怖いけど、リゾート大好きな方!はい、筆者もです。

リゾート地でパラソルの下から出ない・麦わら帽子にタオルをプラス。更には長袖長ズボンで完全防備。というのも良いかも知れませんが、これだと楽しめないし、リゾート美人とは言い難いですよね。

**こんなUVケアはいかがでしょうか?**

・ビーチではパラソルの下にオシャレな麦わら帽子をプラス。

・泳ぐときはラッシュガード着用。

・全身に日焼け止めを塗布。白くならない優秀な日焼け止めを選択。

・お化粧の下地にもUVケアを。

・家(ホテル)に帰ったらクレンジングで日焼け止めを落としてからシャワー。

・シャワー後は鎮静作用のあるローションで日焼け部分を冷ます。

・ホワイトニングマスクやパックでケア。

・ホワイトニング効果のサプリメントを飲む。

**髪にもUVケアを**

忘れがちなのが髪の毛のUVケアです。

髪の毛につける洗い流さないトリートメントの中には「SPF25 PA+++」なんて明記されているものも出ています。

リゾート地では太陽だけじゃなく、海水・潮風でも髪の毛は傷みます。

UVケア付きの洗い流さないトリートメントで保護した後、シャワーの際はよ~~~く海水を流水で流してからシャンプー。その後、トリートメントをたっぷりしてください。

髪につけるトリートメントオイルをたっぷりつけてラップで保護し、蒸しタオルで巻いたまま半身浴すると髪の毛が生き返りますよ!リゾート地から帰ってからでもお試しください。

**UVケアもビューティードア株式会社**

メーカー様、サロン様、ビューティードアではお肌だけではなく、髪につけるUVケア用品もお作り出来ます。

UVケアのオリジナル化粧品をお考えの際は、幅広いご提案のできるビューティードア株式会社にお問合せ下さい。

ビューティードア営業部【Tel:0721-24-6233】までお問合せお待ちしております。