白髪予防の食べ物

こんにちは。ビューティードア株式会社美容情報担当の北川です。
白髪が気になってきた皆さまどう対策されていますか?
出来れば食事で予防できたらうれしいですよね。
今回はどんな食べ物が白髪に良いのかご紹介していきます。

**タンパク質**

まずは髪の毛を健康な状態に保つことが大切です。髪の毛はケラチンという主成分からできています。ケラチンはタンパク質から作られています。そのため日々の生活においてタンパク質を十分に摂ることが大切です。

<タンパク質の含有量が多い食べ物>

  • 肉類
  • 魚介類
  • 卵類
  • 大豆製品
  • 乳製品

**チロシン**

メラニン色素が着色して髪が黒色に作られますが、このメラニン色素が作られなくなってしまうと白髪が生まれてきてしまうのです。

メラニン色素の生成を助けてくれるのがこのチロシンだと言われています。

<チロシンの含有量が多い食べ物>

  • チーズ
  • 大豆製品(納豆・豆腐)
  • ちりめんじゃこ
  • ナッツ類(落花生・アーモンド)

チロシンはドーパミンやアドレナリンの材料となるため鬱病対策やストレスを和らげるためにも効果的です。

**ヨード**

ヨードには代謝の働きを促進させたり、細胞の再生機能を高める効果があります。そのため白髪対策にとって不可欠になっています。

<ヨードの含有量が多い食べ物>

  • 昆布
  • ひじき
  • 海苔
  • わかめ

白髪が気になる方は日々の食事に取り入れてみてくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

前の記事

生姜の効能

次の記事

香りの効果