まつ毛パーマとマツエク

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当北川です。

まだまだマスクを手放せないご時世、アイメイクに力を入れる方も多いのではないでしょうか。

今回はまつ毛について、まつ毛パーマとマツエクの違いについてまとめていきます。

まつ毛パーマとマツエクどっちが良いのでしょうか?

**まつ毛パーマ**

最近周りでまつ毛パーマをしている人が増えてきていませんか?

ナチュラルメイクが流行っているからか、マツエクからまつ毛パーマに移行している人も多いようです。

そもそもまつ毛パーマとは自まつ毛にパーマをあてて、カールさせること。

まつ毛の量を増やすわけではないので、ボリュームはそのままですがまつ毛をカールさせパッチリな目元を演出できます。

まつ毛パーマのメリット
  1. 自然でナチュラルに仕上がる
  2. マツエクに比べて値段が安い
  3. マツエクに比べ施術が短時間
  4. どんなクレンジングでも使用可能
  5. マスカラも使用可能
まつ毛パーマのデメリット
  • 自まつ毛以上の長さやボリュームを出せない
  • 長期間利用できない

パーマの持続は1ヵ月程度と言われていますが再施術には1カ月半をあけることがすすめられています。

**マツエク**

マツエクとはまつ毛エクステの略で、自まつ毛1本につき、1本のまつ毛エクステを専用のグルーを使って装着すること。

ボリュームを増やし華やかな目元を演出できます。

つけまつ毛のように毎日つけたり外したりする必要もないため、メイク時間を短縮できます。

**マツエクのメリット**
  • まつ毛のボリュームや長さを得られる
  • 自分のなりたい目元に合わせてボリュームや長さをデザインできる
  • メイク時間の短縮

マツエクの本数や長さを自分でカスタムできるところが魅力的ですね。

**マツエクのデメリット**
  • まつ毛パーマに比べると値段が高い
  • まつ毛パーマに比べると 施術時間がかかる
  • 専用グルーの刺激でかゆみや炎症などの症状が出る場合がある
  • クレンジングはオイルフリータイプのもの
  • 自分でオフできない

まつ毛パーマとマツエクそれぞれのメリット、デメリットがありますね。

どんな目元になりたいか、ご自身の希望にあった施術を選ぶことが大切です。

顔の印象を変えたい方、まつ毛パーマかエクステはいかがでしょうか。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

次の記事

メイクブラシの洗い方