梅雨コーデ

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当の北川です。

6月になりこれから梅雨のシーズンになりますね。

何を着ようかなと悩みがちな時期、6月のおすすめコーディネートについてまとめていきます。

6月上旬

梅雨入りしていないことが多く、比較的晴れが続きます。

一日の温度差があるため、薄い羽織を一枚カバンに入れておきましょう。

薄手のシャツなど、持ち運びも簡単なためおすすめです。

6月中旬・下旬

中旬になると梅雨入りが始まりジメジメと蒸し暑くなってきます。

雨が降ることが多いため、雨の跳ね返りが気にならないダークカラーのボトムスがおすすめ。

6月下旬になると気温も上がりノースリーブや半袖に。

帽子や日傘などUV対策が本格的に必要になります。

気を付けたいポイント

  • 通気性・速乾性に優れたものを

6月の雨の日は汗をかくことも多く、洗濯の回数も自然と多くなります。

通気性・速乾性に優れた素材を選び梅雨に備えましょう。

  • 足元はすっきり

ロング丈のものはどうしても雨に濡れてしまいます。

アンクル丈のパンツやふくらはぎ丈のものを選ぶようにしましょう。

  • 明るいカラーを

雨の日はどうしても気分が上がらない、そんな時には明るい差し入れをコーディネートに入れて気分を上げていきましょう。

便利なアウター

  • マウンテンパーカー

撥水加工がされているマウンテンパーカーは雨の日に重宝します。

雨に濡れると体が冷えてしまうので梅雨の時期は役立ちます。

  • リネンジャケット

オフィスでも活用できるリネンジャケットはきれいめコーデにもピッタリです。

シャツのようにサラっと着れるのもいいですね。

  • シアーカーディガン

涼しげな透け感のあるシアーカーディガンもこの時期使えるアイテムです。

寒さ対策だけではなく、コーデをおしゃれにまとめてくれます。

これからの梅雨の時期にも楽しくおしゃれに毎日を楽しみたいですね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。