小顔メイク

こんにちは。ビューティードア株式会社美容情報担当の北川です。
だんだんと過ごしやすい気候になってきましたね。
季節の変わり目、お洋服を秋物にシフトする時期ですが、メイクの方はいかがでしょうか?
メイクのマンネリ化を防ぎたい方向け、今回はメイクで小顔になれる「小顔メイク」についてご紹介です。

**ファンデーションで小顔効果**

ナチュラルに小顔になりたい場合は、ファンデーションの2色使いがおススメです。
いつもよりもワントーン濃いものと、普段使いのものの2色です。
まずは濃い方のリキッドファンデーションを頬骨、エラなどに付け、手でのばしていきます。
その後、通常のファンデーションを使うようにしましょう。

**シェーディングで小顔効果**

次は小顔に見せるために大事なシェーディング。
顔を卵型に見せるために、余分な部分をシェーディングしましょう!
小顔に見せるだけではなく、顔を立体的に見せることができます。

ハイライトを入れることで更にシェーディングを効果的に見せることができます。

**眉毛メイクで小顔効果**

眉毛を少し長めに描くようにしましょう。顔の余白を少なくすることで小顔に見せる効果を狙います。
眉毛の長さは、小鼻と目尻の延長線上を目安に。

**下まぶたアイシャドウで小顔効果**

目の下にアイシャドウを入れてメイクの印象を変えていきます。
ラメ入りアイシャドウをハイライト的に付けたり、ピンクやイエローなどヴィヴィッドなカラーを部分的に使うこともおススメです。
目を大きく見せてくれて小顔効果にもつながります。

ひと手間かけることで顔の印象を変えることができます。気になるところがある方はぜひ試してみてくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

前の記事

まつ毛ケアのススメ