ヒール疲れのためのフットケア

こんにちは。ビューティードア株式会社美容情報担当の北川です。
今回はハイヒールなど毎日ヒールを履いている方、また立ち仕事で足が疲れている方へおススメのフットケアをご紹介します。
足が疲れると体全体も疲れやすくなりますよね。日々のセルフケアで健康な足を手に入れましょう。

**保湿に気を付ける**

足は末端のため冷えやすく、ただでさえ乾燥しやすい状態です。それに加え、歩く時の摩擦がさらに乾燥を促します。そのため入浴後の足の保湿は必ず行いましょう。足の裏の皮膚、爪にクリームやオイルを塗りましょう。皮膚のひび割れや足の爪の割れの予防にもなります。

クリームを塗りながらマッサージをすると更に効果が期待できます。

**足のエクササイズを行う**

足裏を鍛えて、疲れにくい足作りを行いましょう。

  • 「足指じゃんけん」運動
  • 「かかと上げ」運動

「足指じゃんけん」は足の指でグー、チョキ、パーの形にする運動です。それぞれの形で15秒ほどキープします。
ヒールを脱いでも足がくっついたままになっていることもあります。足の指を広げる運動にもなるのでおススメです。足の指を動かすと自然とふくらはぎの運動にもつながるため、疲れた足に効果的なエクササイズです。

「かかと上げ」は立った状態でかかと上げ下げをする運動です。階段など段差のあるところで、つま先を20~30回上げ下げします。かかとをできるだけ下げ、呼吸を意識しながらゆっくり行うことがポイントです。脚痩せにもつながるためおススメのエクササイズです。

**かかとの角質を落とす**

かかとがガサガサになってしまうとストッキングにも引っ掛かりやすくなります。かかとの角質が固くなりすぎる前にやすり、軽石、スクラブなどで角質を落とすようにしましょう。すべすべにしようとやりすぎにも注意です。角質を落としすぎてしまうと逆に傷になってしまうこともあります。

角質を落とした後は保湿を十分に行うことが大事です、必ずセットで行うようにしましょう。

**靴選びに注意しましょう**

やはりサイズが合っていないと足に負担がかかります。

ぴったりなサイズがない場合には中敷きをひく、ストラップがついたものにするなど工夫しましょう。

ヒール疲れをセルフケアでその日のうちにリセットして元気に明日を迎えたいですね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

前の記事

お腹ポッコリ対策

次の記事

瞑想の効果