脱毛についてあれこれ

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当北川です。

暑さがどんどん厳しくなり肌の露出も増えてきましたが、皆様「脱毛」はどうされていますか?

今回は色々な脱毛方法についてご紹介します♪

**その1:サロン脱毛**

脱毛サロンやエステサロンで行われるのは「光脱毛」

フラッシュ脱毛とも呼ばれ、毛の黒い色素に光をあて、熱を与えて発毛組織を抑制させる効果があります。

光脱毛の特徴やメリット&デメリットを見ていきましょう。

  • 痛みが少ない

脱毛器のパワーが弱いため比較的痛みが少ないと言われています。

  • 価格を抑えやすい

キャンペーンなどが多く、医療脱毛に比べ低価格に抑えやすい。

  • 施術期間が長期に

脱毛器のパワーが弱いため、施術回数が多く、長期に渡り通うことが必要になります。

  • 医師の診察がない

医師による施術ではないため肌トラブルの場合にその場で対応してもらえない。

提携している皮膚科などがあるか事前に確認が必要です。

  • 永久脱毛ではない

一時的な減耗効果をもたらすもので、永久に毛が生えてこないというわけではありません。

**その2:医療脱毛**

医療脱毛で行われるのは「レーザー脱毛」

強いパワーで照射し、レーザーによってメラニン色素を破壊、自然と毛が抜け落ちる仕組みです。

レーザー脱毛の特徴やメリット&デメリットを見ていきましょう。

  • 短い施術期間で終えることができる

脱毛器のパワーが強いため、施術回数が短く、短期間で終えることができます。

  • 医師の診察がある

肌トラブルの場合にもその場で対応が可能。

  • 永久脱毛である

  • 強い痛みがある

脱毛器のパワーが強く、強い痛みを伴うと言われています。

  • 価格が高い

サロン料金に比べ、1回にかかる費用が高くなる。

**その3:セルフ脱毛サロン**

セルフでサロンの脱毛器が使えるセルフ脱毛サロンもあります。

  • 自分で脱毛器を使って照射
  • 脱毛範囲が自由
  • 人に見られることがない
  • 予約が比較的摂りやすい

色々な脱毛方法があるんですね。

興味のある方がぜひ参考にしてみてくださいね。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

前の記事

夏こそ温活

次の記事

暑い夜の快眠対策