すっぴんは肌に良い?

こんにちは。ビューティードア株式会社・美容情報担当北川です。

マスク生活に慣れ、在宅ワークが増えたことによりメイクをしない日が増えたという方も多いのではないでしょうか。

化粧をしない方が肌に負担をかけなくなり肌に良いように思いますが本当のところどうなのでしょう?

実はベースメイクはマスト!

ベースメイクにはキレイに見せるだけではなく、肌を守るという働きがあります。

肌の老化の原因の80%が紫外線と言われていますが、その紫外線からお肌を守るためにもベースメイクは必要です。

紫外線は屋内にいても浴びてしまうもの。

外出しない日もベースメイクで紫外線対策をするようにしましょう。

また紫外線以外にもほこりや空調などからも肌を守ってくれています。

マスクによる肌荒れにも

すっぴんのままマスクを着用してしまうと、摩擦による肌荒れが生じやすくなります。

マスクにファンデーションが付いてしまってげんなりするときもありますが、お肌を摩擦から守ってくれています。

そのためマスクを付けるときこそメイクをするようにしましょう。

クレンジングも必須

すっぴんの日にはクレンジングをしないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

クレンジングをしないと皮脂や汚れが付いたままま眠ってしまうことに。

メイクをしていない日にもクレンジングをするようにしましょう。

軽いメイクに切り替えて

濃いめのしっかりメイクは負担がかかります。

おうちタイムやあまり人に会わないときにはベースメイクのみをほどこすなどナチュラルメイクに切り替えてみるのがおすすめです。

もちろん個人差がありますが、すっぴんは必ずしも肌に良いというわけではないんですね。

自分の肌と向き合って、より良い美肌を目指してメイクをするようにしましょう。

**サロン様、メーカー様**

オリジナル化粧品をお考えでしたら、なんなりとご相談ください。

ビューティードア株式会社 ・営業部【Tel:0721-24-6233】まで、 お問い合わせお待ちしております 。

前の記事

白髪に効く飲み物